OPEN
News
お知らせ
お知らせ
苫小牧工業高校で第一酸素欠乏症に係る特別教育

北海道建設業協会が進めている人材育成事業として室蘭経営研究会は2月7日、苫小牧工高で第1種酸素欠乏症の特別教育を実施しました。(当社も室蘭建設業協会員として参加、講師を務めています)

 命に直結する酸素欠乏症への基礎知識を身に付けてもらうとともに、建設業への入社のきっかけにしてもらおうと毎年行っています。
 この日は、建築科38人と土木科33人の2年生71人が受講しました。当社の金丸健専務のほか、木村耕志木村建設社長、上田宗寛上田建設社長が講師を務めました。

朝8時45分から午後2時45分までの長時間でしたが、生徒たちは熱心に聞き入ってました。


 

Recent Entries

苫小牧市へゼロカーボンシティプロジェクトへ寄付、感謝状を受け取りました

大岸じもと発見プロジェクト ファイナル

苫小牧工業高校で第一酸素欠乏症に係る特別教育

豊浦小学校で「自動車くらべ」の体験授業

感謝状をいただきました。

職業体験に来てくれました。

苫小牧営業所にハロウィンの飾り付けをしました

豊浦町大岸小学校に出前授業「建設会社のおしごと」

カーボンオフセットの取り組みが北海道建設新聞に紹介されました。

室蘭開発建設部優良工事表彰をいただきました

Archives